HULFT

HULFTとは

【HULFTとは】 ファイル転送ソフト。決まった時間に確実に安全にファイルを転送することができる。以下箇条書きで特徴についてまとめる。   ・以下の3つの常駐デーモンがある   配信デーモン hulsndd   集信デーモン hu...
VMware SRM

VMware製品と基本構成

【VMwareの基本構成】 ↓ こちらのページ参照     【主な製品について】 ・VMware ESXi ハイパーバイザー型の仮想化ソフトウェア。ハイパーバイザー型なので、ハードウェア上でホストOSなしに...
その他

フローチャートの書き方

プログラムの流れを記号を用いて図に表したもの   【フローチャート記号】   【フローチャートの記載例】  
VMware SRM

役に立つリンク集(VMware SRM)

公式ページ   SRMの基礎知識 SRMのライセンス
VMware SRM

VMware SRMとは

【VMware SRMとは】 VMWare Site Recovery Manager。vSphere基盤上の仮装マシンに対し、被災時にシステム復旧の自動化を実現する。     【VMware SRMの特徴】 ・事前に災対環境への...
mariadb

よく使うコマンドメモ(mariadb)

起動 systemctl start mariadb   デーモン確認 systemctl status mariadb   停止 systemctl stop mariadb   データベース「test」にrootユーザ...
構築

パスワードポリシーとpamの設定(Linux)

【設定内容と設定ファイルの一覧表】 No 設定したい項目 内容 設定ファイル ① パスワードの有効期限 ログイン時に有効期限が切れていたら強制的にパスワードの変更が表示されるようにする /etc/logi...
シェルのサンプル

OSパラメータ取得シェル(Linux)

OS(RedHat)の設定で設計書に載せるようなものを片っ端から取得するシェル。ネットワーク設定、導入パッケージ、OSバージョン、カーネルバージョン、LVM情報、SSH設定などなど。     アウトプットファイルは見やすくなるよう...
構築

rsyslogの設定(Linux)

rsyslogdとはシステム関連のログを管理するデーモンで、syslogのパワーアップ版みたいなもの。 主に以下のようなことができる ・ファシリティーとエラーレベルごとにどのファイルに出力させるかを設定できる ・特定のファシリテ...
よくある作業手順

systemctlによるサービス起動停止など

redhat7(centos7)から一部を除きsystemdでサービスが管理されるよう仕様が変わった。そのためchkconfigコマンドで実施していたサービス管理が、systemctlコマンドに変わっている。一応chkconfigコマンドも...
タイトルとURLをコピーしました