運用設計書の目次例

運用設計書の目次例です。
 
1. システム構成
   1-1. システム概要
   1-2. システム構成図
 
2. サービスレベル
   2-1. サービス内容
   2-2. 障害時のサービスレベル
   2-3. 災害時のサービスレベル
   2-4. システム保守時のサービスレベル
 
3. 運用要件
   3-1. 開始/終了運用
      (1)サーバ開始処理
      (2)サーバ終了処理
      (3)テイクオーバー
      (4)テイクバック 
 
4. 通常時運
   4-1. スケジュール運用
      (1)ジョブ
      (2)cron
   4-2. バックアップ/リストア運
      (1)定例バックアップ
      (2)非定例バックアッ
      (3)リストア
   4-3. ログ運用   
   4-4. 監視運用
      (1)プロセス監視
      (2)リソース監視
      (3)ログ監視
      (4)サーバ生死監視
   4-5. 負荷分散運用
      (1)ロードバランサー
   4-6. 時刻同期
   4-7. パフォーマンスキャパシティ取得
   4-8. 計画停止
 
5. 障害時運
 
6. 災対時運
 
7. パフォーマンス・キャパシティ要件
  7-1. サーバ要
  7-2. ディスク容量見積もり
  7-3. パフォーマンス・キャパシティー検
 
8. セキュリティ要件
 
9. 開発環境の運用
   9-1. 開発環境運用
   9-2. 開発環境における制約事項
 
10. 運用体制
 
別紙1_リソース見積もり
別紙2_ログ一覧
別紙3_監視対象一
別紙4_ジョブフロー図

スポンサーリンク
勉強wikiの下部広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
勉強wikiの下部広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA