WASのクラスター構成による負荷分散

WASが提供するWebサーバプラグインで負荷分散される。
以下3つのポリシーがある
 
・セッションアフィニティ
同一セッションIDを持つクライアントからの要求を毎回同じクラスタ・メンバーに渡す機能
 
・重み付きラウンドロビン
あらかじめ設定された重み付けにしたがってラウンドロビンで振り分け
 
・ランダ
ランダムに割り振
 

重み付きラウンドロビンとランダムはどちらかのみ選
セッションアフィニティーは他2つと併用可(併用の場合の優先順位はセッションアフィニティーのほうが上)
 
もしアプリケーションサーバが障害で処理を継続できなくなった時は、
Webサーバプラグインがそれを検知して、
リクエストを他のクラスタ・メンバーにフェールオーバーしてくれる。
 
また、負荷分散はロードバランサー(負荷分散装置)でまかない、
Webサーバプラグインでは何もしないという場合もあり得る

スポンサーリンク
勉強wikiの下部広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
勉強wikiの下部広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA