デバイス名/dev/sdXを固定する方法

とあるプロジェクトでOSがLinux(RHEL6.4)のサーバでは、外部ディスクが4つほどあり、/dev/sdaから/dev/sdeまでがOS上に存在していたが、OSを再起動するとたまにsdxが入れ替わることがあった。
 
システム上は入れ替わっても問題ない設計にはなっていたが、設計書と異なる状態になってしまうため、当初は設計書が更新されていないのだと思い混乱することがあった。
 
このデバイス名を固定する方法について調べてみた。
 
 
結論、デバイス名の固定はできるようだがどうやるかがよくわからない。
 
ネットだと/etc/udev/rules.d配下のファイルに設定を書くとかあるが、詳しくはまだ分からず。そのうちまた調べます。
 
とりあえずデフォルトだと/dev/sdXは変わることがあるので注意すること。

スポンサーリンク
勉強wikiの下部広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
勉強wikiの下部広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA