パーミッションの後ろのドットって何?

RHEL6系だと、SELinuxを有効化の状態で作られたファイルやフォルダには以下のように .(ドット)がつく。(RHEL5系まではつかなかった)
 
-rwxrwxrwx. 1 root root  0  6月 5 10:28  abc.log
 
しかも後でSELinuxを無効化したとしてもドットは残ってしまう。
 
ちなみにドットを消したい場合はsetfattrコマンドで削除することができる。以下のようにfindと組み合わせればまとめてドットを消すこともできる。
 
find / -exec setfattr -x security.selinux {} \;
 

スポンサーリンク
勉強wikiの下部広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
勉強wikiの下部広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA