sosreportコマンドで障害時などにシステム情報の収集

sosreportコマンドはRed Hatにてシステム情報や設定の詳細や各種ログを取得する。サポートに問い合わせる際に必要になったりする。
 
【手順】
①rootにスイッチ
$ su – root
 
②システム情報の取得
$ sosreport
Please ENTER to continue, or CTRL-C to quit    ←エンター
Please enter your first initial and last name      ←(任意の文字列)エンター
Please enter the case number that you are generating this report for ←(任意の数字)エンター
 
③出力ファイルの確認
ls -l /tmp/sosreport*(RHEL6まで)
ls -l /var/tmp/sosreport* (RHEL7以降)
 
以下のファイル名で出力される
sosreport-(任意の文字列)(.任意の数字)-YYYYMMDDHHMMSS-XXXX.tar.xz

スポンサーリンク
勉強wikiの下部広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
勉強wikiの下部広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA