VIOSメモ

【VIOSとは】
「Virtual I/O Server」の略。ディスクI/OとネットワークI/Oを貸そうかするための専用のOS。本来サーバが増えれば増えるほど、イーサネットアダプタやFCアダプタがたくさん必要になるが、VIOSが物理アダプタと各LPARの間に入って仮想アダプタでつなぐ役割を果たす。
 
【VIOSを使うメリット】
・アダプタ統合による資源の有効活用
・アダプタ集約によるスペース削減

スポンサーリンク
勉強wikiの下部広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
勉強wikiの下部広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA