PowerHAのコマンドのパス設定(スクリプト)

例えばPowerHAのクラスター状態照会のコマンドの実行は以下のようになるが、
 /usr/es/cluster/utilities/clRGinfo
 
スクリプトで毎回フルパスで書くと意外とめんどい。そこで以下のようにPATHをスクリプトの冒頭でexportするとよい。
export PATH=$(/usr/es/sbin/cluster/utilities/cl_get_path all)

スポンサーリンク
勉強wikiの下部広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
勉強wikiの下部広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA