ユーザログイン失敗回数のリセット方法

ログイン失敗すると、unsuccessful_login_countが1増える。unsuccessful_login_countがloginretriesの値以上になるとログインできなくなる。
 
その場合はunsuccessful_login_countをloginretriesより小さい値に再設定するまでログインすることができない。
 
以下のコマンドで設定する。
chsec -f /etc/security/lastlog -s (ユーザ名) -a unsuccessful_login_count=0
   or
chuser unsuccessful_login_count=0 (ユーザ名)

スポンサーリンク
勉強wikiの下部広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
勉強wikiの下部広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA