シェルでFTPコマンドを実行する

ヒアドキュメントを使用する。以下のようにすると_EOF_から_EOF_までを連続して処理してくれる。

(例) 
ftp -n (サーバーIP) << _EOF_
  user (ユーザ名) (パスワード)
  cd (ディレクトリ)
  ls
  quit
_EOF_

スポンサーリンク
勉強wikiの下部広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
勉強wikiの下部広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA