カーネル設定

sys0
設定値確認 lsattr -El sys0
設定値変更 chdev -l sys0 -a XXXXX=XXXX
 
変更しそうな項目

  デフォルト値 設定値 備考
maxuproc ?? 4096 DB2の推奨値
fullcore false true 全てのネイティブスレッドの詳細がシステムダンプに含めるか
autorestart true false クラッシュ後のシステムの自動再起動をするか

 
iocp0
DB2 V9.7からiocpポートをAvailableにする
設定値確認 lsdev -Cc iocp
設定値変更 smitty iocp から
       定義済み(Defined)→使用可能(Available)
 

スポンサーリンク
勉強wikiの下部広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
勉強wikiの下部広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA