覚えておきたい操作方法

目的 コマンド
文字列wordを検索する /word(後方への再検索はnを押す)
直前の編集状態に戻す(undo) u
n行目にカーソル移動 nG
ファイルの末尾にカーソル移動 Shift + g
行末にカーソル移動 $
行頭にカーソル移動 0
カーソル行からn行コピー nyy
カーソル行からn行削除 ndd
カーソル行の下にペースト p
カーソル行の上にペースト P
直前の動作を繰り返す .(ドット)
ファイルにあるxxxを全てyyyに置換 :%s/xxx/yyy/g
行番号の表示 :set number  もしくは  :set nu

スポンサーリンク
勉強wikiの下部広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
勉強wikiの下部広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA