viモード(set -o vi)で楽ちんコマンド入力

長いコマンドライン何回も入力するのは大変だし、間違いやすいので、同じコマンドを実行するならviモードにしてコマンドヒストリーから実行するのが楽ちんです。

【viモードを設定する】
set -o vi
 

【過去に実行したコマンドを実行する】
Escを押す
kを押してコマンドヒストリーをさかのぼる(jで進む)
エンターで実行
 

【過去のコマンドを検索する】
Escを押す
/(検索したいコマンドライン)     →コマンドの途中まででもよい
エンターを押すとヒストリーをさかのぼって検索して、1番初めにヒットするコマンドが表示される
nを押すとひとつずつさかのぼっていく(shift+nを押すと戻っていく)
 

毎回ログインしてからset -o viを打つのは面倒なので、profileに記載しておくことが多い。覚えておくととても便利。

ただし、viモードでコマンドをさかのぼるとテラタームログの表示が乱れるので、きれいなエビデンスが取りたいときは使わない方がよい。

スポンサーリンク
勉強wikiの下部広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
勉強wikiの下部広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA