応援便利ツール

2015年東京マラソンでは約3万4千人ものランナーが参加しました。
その中から応援したいランナーを見つけるのは一苦労です。

しかし実は、応援する人のために、次のような便利ツールがありました。

【ランナーアップデート】
・どんなサービスか?
  東京マラソン公式の無料サービス
  ナンバーカード番号や姓名を入力して検索することで、
  5キロごとの通過タイムを調べることができる

・使用するための環境
  PC・スマートフォン・携帯電話などのインターネットに接続できる環境

・具体的にどういう使い方ができるか
  大会当日や終了後に自分や友人などが通過タイムを調べることができる。
  リアルタイムに近いタイミングで更新されるため、
  当日であればランナーのおよその場所が特定できる。
  また、大会終了後もしばらく確認することができる。

【応援ナビ】
・どんなサービスか?
  東京マラソン公式の無料サービス
  ナンバーカード番号や姓名を入力して応援したいランナーの
  予測位置情報を調べることができる。
  ※あくまで5キロごとのタイムからおよその位置を割り出しているため
   実際とは誤差がでる場合がある

・使用するための環境
  PC・スマートフォン(携帯電話は非対応)

・具体的にどういう使い方かできるか
  当日応援するために、
  コースを先回りする際の応援ツールとして利用できる。
  具体的な以下のような機能がある。
   ・応援したいランナーを地図上に追跡表示する(複数人に対応)
   ・自分の位置を地図上に表示する
   ・応援したいランナーにメッセージをおくる
   ・トップ選手の位置を表示する

【MEET METRO(ミートメトロ)】
・どんなサービスか?
  東京メトロ提供の無料アプリ。
  東京マラソンで走る人と応援する人をつなげる。
  ランナーの現在地の表示や、応援したい場所への乗り継ぎの検索ができる  

・使用するための環境
  iOS8.1以降のアップル製品(Android携帯は不可)

・具体的にどういう使い方かできるか
  ・ランナーの位置確認
  ・どこで応援するか指定すれば電車の乗り継ぎを簡単に調べられる

来年も恐らく同じようなサービスがあると思うので、
応援に出かける人は要チェックです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>