ランニングタイツ

ランナーの脚を見るとタイツをはいている人をよく見かけます。
あのタイツはオシャレのためでしょうか?

いいえ、もちろん違います。

ランニングタイツにはランナーのために色々な効果が得られるんです。
その効果について解説していきます

ランニングタイツには以下のような機能があります。
1.疲労軽減
2.間接のサポート機能
3.筋肉のパフォーマンスを上げる

1.疲労軽減
着地時の衝撃で太ももにおきる筋肉の震えは筋肉疲労を早めるが、
タイツで圧を加えることで筋肉の震えを抑え疲労軽減に役立ちます。

2.間接のサポート機能
下半身の間接、特にケガの多い膝関節をしっかりサポートし安定させて、
膝への負担を減らし、ケガをしにくくなるでしょう。

3.筋肉のパフォーマンスを上げる
タイツをはくことで筋肉の収縮に合わせて反発力が生み出され、
脚で蹴り出す時の力が増します

以上のような効果が期待できます。
特に初心者で、筋肉があまりない、体重が重いという人はケガをしないよう、
ランニングタイツの着用をおすすめします。

【おすすめのランニングタイツ】
ランニングタイツでよく耳にするのがCW-Xです。
ランナーの支持率は高いです。

しっかりしたサポート機能が備わったタイツです。
CW-Xのタイツはこちらから購入できます。

使用してみると効果がわかるかと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加